ペットマトの枝豆と土で育てた枝豆を比べてみる

ペットマトの枝豆と土で育てた枝豆を比べてみる

夏といえばビール!そして枝豆!

観測史上初の6月に梅雨明けした東京。
暑い、暑すぎる…
このままどうせ10月くらいまで暑いんだ、きっと。
四季っていうけど、夏の比率、高すぎません?

婿どのmmukodono)のベランダ菜園も収穫出来るものが出てきました。

赤くなってきたものから、順次トマトちゃんも収穫してます。

中でも使えるのがパクチー!
ちょっとサラダに入れたりするだけで、味変えが楽しめてgood(´ω`)

でも今日は枝豆の話。
ベランダ菜園のキッカケとなったペットマトもご紹介します!

Advertisement

ペットマトって何?

ペットマトははせがわさとう商店 が発売する、ペットボトルで手軽に植物が育てられるキットです。

専用のホルダーに種をセットして、サンドを被せれば準備完了!

ペットボトルの水を吸い上げて育っていくので、ケアも楽ちんです( ´_ゝ`)

『トマト』の他にも、『青じそ』や『ナス』『キュウリ』『いちご』に『ハバネロ』などなど、たくさん種類があって、選ぶだけでも楽しめてしまいそう(*´ڡ`●)

たくさんのペットマトファミリー
たくさんのペットマト *はせがわさとう商店HPより引用

婿どのは現在、『枝豆』を栽培中!

ベランダなどが無くても、日当たりの良い窓際に置くだけで育てる事が出来るので、ちょっとした観葉植物みたいな感覚で始めることが出来ます。

何より収穫できる楽しみ、喜びを手軽に味わえるのが素敵です!

ベランダ菜園のキッカケになったペットマト

ペットマト枝豆

婿どのは、このペットマトに出会う前は何かを育てようという気持ちはそこまでありませんでした。

でもこのペットマトのお手軽感にやられて、他にも「もっと育てたいな」という気持ちが出てくるように…


ペットマトには、発芽しなかった時にリベンジ出来るよう、多めに種が入れられています。

これ、はせがわさとうさんの優しさ〜

実際、婿どのが最初にセットした枝豆1号は、4週間たっても発芽しなかったので諦めてしまいました。

そこで枝豆2号をセットしたところ、約3週間で見事発芽。

種は3粒用意されていたので、1粒余ってしまいました。

そこで、

小さいプランターでも育ててみよう♪

と土を買ってきたのが、ベランダ菜園の始まりなのです( ´_ゝ`)

ペットマト枝豆とプランター枝豆の生育状況

ペットマト枝豆(以降ペ豆)に遅れを取ること3週間。
枝豆3号はプランターで栽培(以降プ豆)。

3週間という絶望的なアドバンテージの元でスタートしたプ豆でしたが、ものの1週間で発芽。

グングンと成長して、葉っぱは大きく、茎は太くなりました。

一方のペ豆は、マイペース成長。
細い茎を一生懸命上へと伸ばしていきます。

枝豆、土で育てたのと水耕栽培と

プ豆の発芽から1週間くらい経つと、ペ豆の高さを越えていきました。

やはり、土で栽培した方が植物の成長は早いか…

しかし、そこはペ豆の方が一日の長。
可憐な白い花をつけ、小さい小さいサヤが出てきました( •̀ .̫ •́ )✧

枝豆の赤ちゃん
枝豆の赤ちゃん

小指の先くらいのサイズ感。

サヤちゃん!
可愛すぎる!!

そして現在、プ豆の方が大きくなり、枝豆が三段で実をつけています。

ペットマトとプランターの成長具合
ペットマトとプランターの成長具合

一方、ペ豆は最初につけた枝豆が大きくなってきました!

ペットマト枝豆に実が
ペットマト枝豆に実が

ここまでで約2ヶ月。
最初の枝豆は、あと1週間くらいで収穫できるかな〜

プ豆よりも成長は遅いですが、ペ豆も茎が太くなってきたので、これからに期待です(´ω`)

収穫したらまた投稿しようと思います〜

ベランダ菜園カテゴリの最新記事