楽天で買ったウッドデッキとセリアの芝生マットが良品だった

楽天で買ったウッドデッキとセリアの芝生マットが良品だった

出たくなるベランダにしたいよ

狭い。ネズミ色のカラーリング。迫りくる室外機。。。
そんなベランダに開放感を求めてる!

日当たりなしの激安賃貸から、
日当たり有りのマンションに待望の引っ越しをした婿どのmmukodono)。

ただ、
中古リノベなので、部屋の中はとても綺麗だけど、
ベランダは共有部分なので古いマンション感は否めません。

部屋から見える景色の一部にもなるので、明るくしたいものですわよね!

Advertisement

ウッドデッキをDIYしよう

ウッドデッキをDIY…といっても、
木材から買ってきて組んで作るという大掛かりなことを、マンションのベランダではなかなか出来ません。

サイズを図る、計画を練る、木材のカットに、表面の処理…

考えただけでも大変〜( ´Д`)=3

そこまで手間をかける気もないので、婿どのはウッドデッキパネルを買って並べることにしました(・∀・)♪

パネルなら、並べてみてから、
あーでもない、こーでもない
とイメージも固めやすい!

現場でカットできるので気軽に導入できますね♪

ウッドデッキは素材で選ぶ

ネットで調べると、
ウッドデッキパネルはカラーもたくさんありますし、素材も様々。

選択するのはなかなか大変そう…(゚-゚;)

しかし!
安くて、ケアが楽で、安全に、長く使いたいなら、『人工木』一択
だと、婿どのは思います(*^^)v

天然木は、素材感が優しく、使うことで変化する風合いも魅力ですよね(´ω`)

でも、
天然ですので、ささくれが出来たり、腐食したり、悪い方に変化しないようにケアをする必要があります。

庭付きの戸建てならとにかく、
室外機の間を縫って歩くようなベランダでは、そこまでのやる気はおきませーん!

木の粉を樹脂で固めて作った人工木であれば、
ささくれの心配はありませんし、
日頃のケアは楽になりますし、嬉しいし、お寿司(;´ρ`)

人工木で探しますよ!

楽天で見つけたウッドデッキが安くて良い

婿どのが購入したのは、楽天の『Plan-A』というショップで販売しているウッドデッキパネルなんですが、

27枚入ってて、6280円(1枚当たり233円!)
しかも送料無料というお安さ( ´_ゝ`)

ホームセンターで買うと10枚でこのくらいの値段しちゃいます。
重たいし、運ぶのも億劫なこちらの品物。

それを送料無料で届けてくれるとしたら、ネットで買うしか!
ねぇ、奥さん!!

しかも注文して3日後に、もう届きました(*^^)v
2セット買ったので、結構な重さでした。

ごめんね、ありがとう佐川さん!

いざパネルを並べるよ!

届いたらすぐやる!
なぜなら知らないダンボールがあると、子供たちが勝手に開けたり触ったりするので、早く処理をしてしまいたいから。

子供って、なんであんなに目ざといんでしょう(;゚д゚)
いつもと違う物を発見する能力が、大人の倍くらいあるんじゃない!?といつも感心します。

アハ!体験なんか楽勝なんでしょうね!

とにかく、まずは並べてみる。

そしてベランダの形に合わせて切っていく。

そしてこんな感じになりました(´ω`)

ノコギリで簡単にカット出来るので、時間的にはそこまでかかりませんでしたよ!

室外機の足のギリギリまでカットして、なるべく違和感のないものにしました♪

セリアの芝生マットは超優秀だった

ノコギリで簡単にカット出来る、と書きましたが、
やっぱりギコギコやるのは疲れます(๑•́ω•̀)

そこで、ギコギコいっぱいやらないといけないゾーンは芝生マットを敷いちゃいましょう!

うちの場合は室外機が2基並んでいるので、そこに芝生マットを敷きました(*^^)v

ハサミでカット出来るので、ギコギコやるより簡単です!

緑だけでなく、ちょっと枯れ気味な茶色い芝生も編み込まれていて、すっごいリアル(*//艸//)

並べる時のポイントを挙げるとしたら、
毛並みといいますか、
芝生の目の向きがあるのでそれを揃えることで、継ぎ目が分かりにくくなり本物みたいになります!

これが一枚100円で買えるなんて信じられない質感〜ゴイスー

これから芝生マットを買い足して、
いろんな所を芝生化していくつもりであります( ̄ー ̄)ニヤリ

ついでに室外機に木目…

芝生の質感に感動して、
いてもたってもいられなくなり…

実は先ほどの写真に写り込んでいたのですが

室外機に木目のカッティングシートを貼ってしまいました。

これは室外機の放熱を阻害する恐れが高いので、非推奨であることは間違いないのです。

節約を標榜する婿どのにあってはならないことなのですが!

やりたくなっちゃったんだから仕方ないのです(*´ڡ`●)

曲面はドライヤーを当てながら引っ張るとびっくりするくらい伸びますーーー

伸ばして余ったところは切っちゃう!
という気持ちで、ガシガシ伸ばして貼っていくといいと思います( ´_ゝ`)

まだまだやりたいことはたくさんあるベランダですが、

外に出たくなるベランダ

景色の一部としてのベランダ

という当初の目的はバッチリ達成できたと思います(*˙︶˙*)ノ”

トータル14,000円で、ベランダにウッドデッキを導入出来ました(*//艸//)♡

いやぁ、今回もいいお買い物でしたわよ!!

おしまい(*˙︶˙*)ノ”

おうちDIYカテゴリの最新記事