口コミ上々!小学校のiPad用にアップルペンシルの代替品「KINGONEスライタス」が安くてオススメだったのでレビューします

口コミ上々!小学校のiPad用にアップルペンシルの代替品「KINGONEスライタス」が安くてオススメだったのでレビューします

安いけどほぼApplepencilやん

ApplePencilの替わりにKINGONEスライタスペンは性能も必要十分で学校用iPadにオススメなのでレビューします

小学校から貸与されているiPad。
欲しい気持ちはパパの方が強いので、子供が使ってない時にイジってます。

Apple周りのガジェットが大好きだけど、買うお金が無い婿どのimmukodono)です(・∀・)♪

今回は学校で配布されたiPadの学習効率を上げるため、アップルペンシルみたいなスライタスペンを購入したお話です!

 この記事をザックリまとめると…
  • パームリジェクションがかなり良い
  • 書き心地も良し良し
  • 値段も安くて学校用に最適!


Advertisement

GIGAスクール構想とな

我が子の小学校では学習用にiPadが貸与されたのですが、これは国のGIGAスクール構想というプロジェクトによるものです。

GIGAスクール構想とは、2019年12月に文部科学省から発表されたプロジェクトである。GIGAとはGlobal and Innovation Gateway for Allの略。小学校の児童、中学校の生徒1人に1台PCと、全国の学校に高速大容量の通信ネットワークを整備し、多様な子どもたちに最適化された創造性を育む教育を実現する構想

東洋経済HPより引用

だそうです。

配布されているのはタブレットやノートPCなど様々ですが、シェアはiPadが多いみたいですね!
 

GIGAスクール構想で小学校からタブレットやPCが貸与されるようになり、シェアはiPadが多い

GIGAスクール構想とiPadのシェア

 

スライタスペンは貸与されない

婿どのの子どももiPadを持ち帰るようになり、早速iPadで宿題を作成したり、提出をiPadで行ったりと結構使いこなしている様子です。

しかし、iPadをもっと自由に使うためには、Apple Pencilなどのスライタスペンを使用した方が効率的だと思うのですが、現状ペンは貸与されないようです。(自治体によって異なると思います)

子どもの同級生にはすでにアップルペンシルを持ってきている子達も多いみたいで、羨ましそうに話す時があります。

 
 でもアップルペンシル、たっかいんだよなー!
 

というわけで、アップルペンシルの代替品は無いのか探してみました!

KINGONEスライタスペン

そこで見つけたのが、こちらの商品
 

性能もレビューも高評価なのにアップルペンシルの1/3以下のお手軽な価格で買えるKINGONEスライタスペン

アップルペンシルの1/3以下のお値段で手に入るスライタス

 

3000円台と安いけど、レビューもアップルペンシルと同等の評価です。

アマゾンなどでも高い評価を受けているんですね(*^^)

アマゾンの関連商品を見ていると、HommieやMEKO、Ciscleなどのブランド名で販売されているものもあります。
写真や説明などを見る分には同じ商品のようでした。

他にもKimwoodやAmtake、Artzrなどというブランド名のものもありました。
 

アップルペンシルの代替品にはKINGONEスライタスの他、amazonの関連商品ラインナップにはHommie、MEKO、Ciscle、Kimwood、Amtake、Artzrなどがあります。

アマゾンには同等の関連商品がズラリ

 

ブランド名が違うと細かいディテールも異なっていたりするので、商品概要をよく読む必要がありそうですね(˘ω˘)

開封の儀

小学校から貸与されたiPadとKINGONEスライタスペン

小学校のiPadとKINGONEスライタス

 

まずは開封!中身の確認!

ペンの形状が完全な丸ではなく、面が作られているためコロコロと転がらないデザインなのは良いですね!

少しでも机から落ちにくいのは、寿命に関わる気がするため地味に重要

本体のスライタスペンはすぐ使える状態で、ペンの頭を触ったら電源がONになりました。
 

KINGONEスライタスの電源ON/OFFはペンの頭をタップ。反応はかなり良い
 

感度はすこぶる良いので、逆に間違ってOFFにしてしまうパターンが多そうです。
 
その他、Type-Cの充電ケーブルと、替えのペン先が3つ入っていました(*´∀`)
 

Type-Cケーブルなので使い勝手が良いです。充電時間は1時間で、稼働時間は10時間

充電時間は1時間で、稼働時間は10時間

 

Type-Cなので他のガジェットたちとケーブルが使いまわせて、使い勝手が良いです!
 

KINGONEスライタスには替えのペン先が3つ最初から付いてくるのでかなりお得
 

Advertisement

小学生の使い方でどのくらい消耗するのか分かりませんが、3つもついて3000円台なのは本当に助かります!

実際に使ってみた

本家のアップルペンシルは使用前にiPadとのペアリングが必要ですが、KINGONEスライタスはペアリング不要なので電源をONにしたら、そのまま使用する事が出来ます。

書き心地や遅延

iPadの保護フィルムの材質にもよると思いますが、書き心地はなかなかいい感じです。

本家のアップルペンシルも使った事がありますが、ほとんど同じと言ってよいかと思います。

 
アップルペンシルほどではないが、KINGONEスライタスも遅延はほとんど感じられないので書きやすい
 

遅延も気にならないレベルだと感じましたっ( ´_ゝ`)

傾き検知

傾き検知は、おそらく3段階。

かなり傾けないと線が変化しないので、傾き検知を重視する人には向かないかもしれませんが、イラストにもそこそこ使えると思います。
 

KINGONEスライタスペンの傾き検知は3段階くらいで、極端に傾けないと変化しないの図

大きく傾けないと線が変化しない点はイマイチかも

 

でも、
婿どのはイラストを書くときに傾き検知をほとんど使わないので、あんまり関係なさそうです。

パームリジェクション最高!

このKINGONEスライタスで特筆すべきは、『パームリジェクション機能』だと思います。

通常、
タッチパネルに掌が触れた状態で書こうとすると、二点以上タッチしていることになるので、『ピンチ』(二本指を広げる)動作になってしまい、画面が動いてしまいます。

しかし、
パームリジェクション機能があると、画面に手のひらが触れていても、問題なく書くことが出来ます!
 

KINGONEスライタスペンがApplePencilの代替品として良品な理由はパームリジェクション機能が優秀で掌が画面に触れていても字を書くことができる点がかなりオススメ
 

これがあると、手の位置を気にせず書き込むことが出来て、かなり便利です。

特に手の小さい小学生は、書くときに画面に手が触れてしまうことも多いので、かなり有効な機能だと思います。

ペン先の交換

どの程度ペン先が減ったら交換の目安なのか分かりませんが、替えが3個あるので書きにくくなってきたら早めに交換した方がいいんでしょうね。
 

でもきっと、セコい私はギリギリまで使ってしまいそう…(´・ω・`)
 

交換はペン先を半時計回りにねじれば簡単に外すことが出来ました!
 

廉価版アップルペンシルのKINGONEスライタスはペン先の交換も半時計回りにねじるだけで簡単だし、材質も本物と同様の書きやすさ
 

対応機種は2018年以降のiPad

説明書から転載しておきますので、購入する際は必ず確認してくださいね!

対応機種:
◎iPad Mini 7.9”(第五世代)
 A2124/A2125/A2126/A2133
◎iPad 2018/2019(第六、七世代)
 A1893/A1954/A2197/A2198/A2200
◎iPad 2020(第八世代)
 A2270/A2428/A2429/A2430
◎iPad Air 10.5″(第三世代)
 A2152/A2123/A2153/A2154
◎iPad Air 10.9″(第四世代)
 A2316/A2325
◎iPad Pro 12.9″(第三世代)
 A1876/A2014/A1895/A1983
◎iPad Pro 12.9″(第四世代)
 A2229/A2233/A2069/A2232
◎iPad Pro 11″
 A2013/A1934/A1979/A1980/A2228/A2231/A2068/A2030

ついでに説明書も貼っておきます(˘ω˘)
 

廉価版アップルペンシルのKINGONEスライタスペンの説明書

KINGONEスライタスの説明書

ちなみに磁石内蔵なので、第三世代以降のiPad Proならくっつきます。

KINGONEスライタスまとめ

 もいちどザックリまとめると…
  • パームリジェクションがかなり良い
  • 書き心地も良し良し
  • 値段も安くて学校用に最適!

お手頃価格で購入できて、性能も必要十分となれば、なにもApple Pencilじゃなくてもいいんじゃないかと思ってしまいますねσ(^_^;)

でもそれほど優秀な製品だと思います。

普段使い用や、学校用にはもってこい!

子どもにアップルペンシルなんてまだ早いぜ

って方にもオススメできますので、気になったら購入してみては?

YouTubeに動画アップしました(*´▽`*)

では今回はこの辺で(*˙︶˙*)ノ”

節約生活カテゴリの最新記事