偽物アップルウォッチL20を買ってみたので使い方をレビューするお話。血中酸素飽和度や血圧なども測れるぞ!

偽物アップルウォッチL20を買ってみたので使い方をレビューするお話。血中酸素飽和度や血圧なども測れるぞ!

睡眠管理にハマりました

調理師なので腕時計をつける習慣がなかったのですが、スマートウォッチを手に入れたので、使ってみることにしました。
すると、自分の心拍や血圧を測れるのが楽しくなってきて、エレベーターを使わないで階段を登ったり、自転車を使わないで走ってみたりするように。
健康ログで生活は変わるもんなんですねぇ。

40歳に近づき、健康に不安を感じるようになった婿どのimmukodono)です(・∀・)♪

今回は海外通販アプリの「Wish」で見つけた安いスマートウォッチを試しに買ってみたお話です!

 この記事をザックリまとめると…
  • 安いけどかなり使えるスマートウォッチ
  • 計測の精度を実験してみたらなかなか正確
  • 素人からすればほぼアップルウォッチでした


Advertisement

海外通販アプリWishで購入

このブログでは海外通販アプリの『Wish』で中華製の安い商品を試しに買ってみた系の記事 が多いのですが、大体は紹介ポイントを使って無料で購入しています(´ω`)

SENBONO L20というスマートウォッチ

海外通販アプリWishで買える偽物アップルウォッチApple WatchのSenbono L20のレビュー!初スマートウォッチだけど、血圧や血中酸素飽和度などが測れて睡眠管理も出来るので、ずっと装着するようになりました
 
今回も送料込みで2433円のところ、208円で購入しました!
 
もっと安いスマートウォッチもあるのですが、
血中酸素飽和度を計測できるモデルを探したところ、このL20というモデルが最安クラスだったので決めました!

コロナでパルスオキシメーターの必要性を知ったので、手軽に計測できるのはいいなぁ、と思っております(๑˃̵ᴗ˂̵)و

さて、この『Wish』というアプリなんですが…
全力でオススメはしないものの、かなり安く手に入る場合もあるので、宝探し感覚で使うなら面白いアプリなので、興味のある方は攻略記事もご覧ください^^
 

スマートウォッチ到着

ということで、
注文から約2週間で中国から到着!
 
海外通販アプリWishで買える偽物アップルウォッチApple WatchのSenbono L20が中国から到着レビュー!初スマートウォッチだけど、血圧や血中酸素飽和度などが測れて睡眠管理も出来るので、ずっと装着するようになりました
 
Wishの荷物は基本的に簡易包装。
国際配送なのに、送料がメチャクチャ安いですからね。
 
海外通販アプリWishで買える偽物アップルウォッチApple WatchのSenbono L20が中国から到着レビュー!初スマートウォッチだけど、血圧や血中酸素飽和度などが測れて睡眠管理も出来るので、ずっと装着するようになりました。外箱のデザインもオシャレで質感も良し
 
今回はプチプチに入っていました!
プチプチ無しで届くときは少し不安になりますが、大体大丈夫なのが不思議です(˘ω˘)
 
海外通販アプリWishで買える偽物アップルウォッチApple WatchのSenbono L20が中国から到着レビュー!初スマートウォッチだけど、血圧や血中酸素飽和度などが測れて睡眠管理も出来るので、ずっと装着するようになりました

海外通販アプリWishで買える偽物アップルウォッチApple WatchのSenbono L20が中国から到着レビュー!初スマートウォッチだけど、血圧や血中酸素飽和度などが測れて睡眠管理も出来るので、ずっと装着するようになりました
 
外箱はデザインもオシャレで、質感も良かったです。

開封!

海外通販アプリWishで買える偽物アップルウォッチApple WatchのSenbono L20が中国から到着開封レビュー!中身は時計と充電器と説明書だけのシンプルな内容。初スマートウォッチだけど、血圧や血中酸素飽和度などが測れて睡眠管理も出来るので、ずっと装着するようになりました
 
箱を開けると、中身はとってもスッキリ!
必要最小限という感じ。
 
海外通販アプリWishで買える偽物アップルウォッチのSenbono L20が中国から到着レビュー!デザインはほぼApple Watchそのもの。ベルトと文字盤表示面のガラスコーティングもいい感じ
 
本体の質感はとても良いです( ´_ゝ`)

アップルウォッチを持っていない婿どのにとっては、本家とのデザイン的な違いは分かりません(・∀・;)

つまり見た目はカッコイイということです!

バンドもサラッとした素材ですし、
ガラス表面もおそらくコーティングされていて、スベスベツヤツヤ!

 意外といい感じじゃまいか!
 

海外通販アプリWishで購入した偽物アップルウォッチのSENBONO L20は新品なのに、血圧心拍血中酸素濃度を計測する部分に小傷がいっぱいの状態で届いた。

ひっくり返すと…

  
心拍や血中酸素飽和度を測る裏側部分は、新品なのに小キズが…(´・ω・`)

他に傷がないので少し解せない部分ではありますが、まぁこんなもんでビックリはしませんよー

他の商品を購入したときには、サビだらけで全く使えない状態だったこともありますので!

補償がしっかりしているので、不良品などが届いた場合でもすぐに返金されます。
結構使っているので、慣れたもんです。

ある程度割り切って利用しています(・∀・;)
  
偽物アップルウォッチの充電器はUSBではないので防水性能も期待できます
 
充電は台座にセットするタイプ。

USB充電じゃないのが、防水面で安心できるところです。
 

起動してみる!

まずはクラウン(リューズ)を長押しして起動します!

クラウンは回してもなんの意味もないみたいです。
 
海外通販アプリWishで買った中国製偽物アップルウォッチSENBONO L20を起動してみる
 
デフォルトで表示されたのは、ちょっとダサめなアナログ文字盤。
 
海外通販アプリWishで買った中国製偽物アップルウォッチSENBONO L20のデフォルト文字盤はちょっとダサい
 
iPhoneとペアリングしたら、すぐに変えたいぜ!
 

設定メニュー

海外通販アプリWishで買った中国製偽物アップルウォッチSENBONO L20のメニュー画面には、できる機能がたくさんあります
 
クラウンを押すとメニューを開くことが出来ます。

メニューの表示方法も色々選べますが、まずはスタンダードな一覧表示がデフォです。

下の方にSettingがあるので、設定を見てみたいと思います。
 
海外通販アプリWishで買った中国製偽物アップルウォッチSENBONO L20のセッティング画面で、日本語や英語、中国語、イタリア語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語、ポーランド語、ロシア語など言語設定
 
音や振動の設定などがありますが、まずはLanguageで日本語化してみようと思います。
 
海外通販アプリWishで買った中国製偽物アップルウォッチSENBONO L20の言語設定画面
 
変更できる言語は、日本語の他に英語やイタリア語、スペイン語、ポルトガル語、フランス語、中国語、ポーランド語、ドイツ語、ロシア語などたくさんあります。
 

偽物アップルウォッチのSENBONO  L20の言語設定で日本語化してみると、昔ながらの明朝体でダサいですが、英語設定してもiPhoneとのペアリングでスマホの言語と同期されてしまう

でも日本語化してみると…

 
昔ながらの明朝体で、とてもダサいです(゚-゚;)

これも中華製品あるあるなので仕方ないです。

以前購入したドライブレコーダーなどでも、日本語にするダサいフォントになってしまったので…

日本語が間違っていないだけ優秀!、と思うようにしています( 一一)

ただ、
身に付けるものなので、

 ある程度かっこ良くて欲しい!

と思った婿どのは、英語に戻して使うことにしましたが、『アプリ連携』を行うとスマホの言語設定(日本語)に書き換えられてしまうのでした。

iPhoneを英語で使うなんて出来ないし、諦めよ…

アプリと連携

スマートウォッチL20の『設定』や、説明書に記載あるQRコードを読み取ると、連携アプリのダウンロード画面に誘導されます。
 

FitCloudProはiPhoneのAppStoreでの評価はとても低いけど、使ってみた感想としてはそこまで悪くないと思います。2000円そこらのスマートウォッチでここまで機能が使えるならなんの文句もありません。偽物アップルウォッチのL20でも血中酸素飽和度や血圧、心拍に、深い眠り浅い眠りの睡眠管理まで出来るし、ある程度のアプリは通知設定も選べるので、

FitCloudProというアプリをダウンロードする必要があります

 
AppStoreでの評価は心配になるくらい低いですが、一ヶ月くらい使ってみた感じで言うと、そんなに悪いアプリではないです。

当然もっとできて欲しい機能はありますが、2000円台で購入したスマートウォッチに文句を言うのはどうなのかと。

婿どの的には、十分な機能があると思います!

スケジュールを表示できるようになったら言うことなしなんだけどなぁ、というくらいですかねー
 

アプリでiPhoneとペアリング

海外通販アプリWishで買った中国製偽物アップルウォッチSENBONO L20はiPhoneとアンドロイドアプリのFit Cloud ProをAppStoreでダウンロードして設定すればペアリングできます
 
アプリを起動すると、ペアリングを促されます。
指示通りに進めれば、Bluetooth接続設定が完了します。
 

FitCloudProでできること

計測機能

海外通販アプリWishで買った中国製偽物アップルウォッチSENBONO L20のデフォルトアプリFit Cloud Proのメインメニューでは、血圧心拍血中酸素飽和度、睡眠の深さなどを管理でき、設定画面では自動計測したり連携するアプリを決めるなどできる

FitCloudProの基本メニューはこんな感じ

 
ホームでは「睡眠」「心拍数」「血圧」「血中酸素」の4つをすぐモニタリングできるようになっています。

自動計測設定しておくと、5分おきに計測したデータを折れ線グラフで表示してくれます。
 

仕事中は付けてないのに、160以上の心拍を計測している謎

 
でも腕時計を外している状態でも、心拍などが計測されたことに…
付けてないのに数値が計測されるとなると、普段の数値もあんまり信用できませんね(; ・`д・´)
 

海外通販アプリWishで買った中国製偽物アップルウォッチSENBONO L20のデフォルトアプリFitCloudProで心拍血圧血中酸素飽和度を計測してみて、実際の医療機器との誤差を比べてみた

アプリから項目ごとに手動計測してみた結果

Advertisement

 
一方で、自動計測ではなく、手動で計測してみた数値はそこそこ信頼できそうなのです。

実際の医療機器と精度を比べてみると

この計測結果がどの程度信頼できるものなのかを調べて比較するために、同時に医療機器でも計測してみました(。・Д・)ゞ
  

海外通販アプリWishで買った中国製偽物アップルウォッチSENBONO L20のデフォルトアプリFitCloudProで心拍血圧血中酸素飽和度を計測してみて、実際の医療機器パルスオキシメーターとの誤差を比較してみた

パルスオキシメーターで測ってみると…

 
血中酸素飽和度は97%でした。
偽物アップルウォッチと同じ数値が計測されたのはビックリしました(゜_゜)
 
次に血圧を測ってみます!
 
海外通販アプリWishで買った中国製偽物アップルウォッチSENBONO L20のデフォルトアプリFitCloudProで心拍血圧血中酸素飽和度を計測してみて、実際の医療機器血圧計との誤差を比べてみた
 
一度目の計測では、

 偽物アップルウォッチが、111/69 mmHg
 血圧計が、123/71 mmHg
 
海外通販アプリWishで買った中国製偽物アップルウォッチSENBONO L20のデフォルトアプリFitCloudProで心拍血圧血中酸素飽和度を計測してみて、実際の医療機器血圧計との誤差を比べてみた
 
二回目の計測では、

 偽物アップルウォッチが、108/69 mmHg
 血圧計が、116/70 mmHg

という結果になりました!

まぁまぁの結果と言えるのではないでしょうか?

血管を圧迫していない状態で、どうして計測できるのか…
婿どのには仕組みが全く分からないので、評価は控えますが、ある程度は信頼できそうな数値が計測できたように思います。

何より常に身につけていることで、自分の体の変化を知ることができるという点は、スマートウォッチならではの特徴だと思います(๑˃̵ᴗ˂̵)و
 

文字盤の変更

海外通販アプリWishで買った中国製偽物アップルウォッチSENBONO L20のデフォルトアプリFitCloudProで変更できる変更できる文字盤のデザインはプリセットのものでも豊富なので選択してスマートウォッチへ転送する

FitCloudProにインストールされている文字盤デザインたち

 
アプリ内にプリセットの文字盤デザインがありますので、その中から好きなものを選ぶことができます。

自分で自由に作成することができればもっと良いのですが、できないものは仕方がありません。

いくつかスマートウォッチに転送してみます。
 

海外通販アプリWishで買った中国製偽物アップルウォッチSENBONO L20のデフォルトアプリFitCloudProで希望の文字盤デザインを選んでスマートウォッチに転送すると好きなものを使用できる

男性ホルモン受信中…

 
それぃ!
 

海外通販アプリWishで買った中国製偽物アップルウォッチSENBONO L20のデフォルトアプリFitCloudProで選べる文字盤デザインの中にはレトロなCASIOのデータバンク調のものもあるけど、下側のベゼルが広いのが気になる

液晶

 
CASIOのデータバンクのように、レトロな雰囲気の文字盤もいいかなーと思ったのですが、思ったよりも画面の下部分のベゼルが広いので、黒背景の文字盤じゃないと気になってしまうかも。
 
海外通販アプリWishで買った中国製偽物アップルウォッチSENBONO L20のデフォルトアプリFitCloudProで選べる文字盤デザインは豊富に存在するけど、結局商品ページで紹介していた無難なデザインが一番カッコよかった
 
ということで、黒背景でオレンジ文字がオシャレなこいつに決定しました。

Wishの商品画面もこれだったので、結局無難なデザインを選んでしまった模様ですがσ(^_^;)

スマートウォッチを探す機能なども

 

海外通販アプリWishで買った中国製偽物アップルウォッチSENBONO L20のデフォルトアプリFitCloudProではアプリからスマートウォッチを探すことができますが、バイブレーション振動で知らせるだけなので、耳をすまさなければ探すのは難しそう

あれどこに置いたっけ?ってことはよくあります

 
アプリの機能を使えば、偽物アップルウォッチをどこに置いたか忘れた場合に振動で探すことができます。

ただ、音が鳴るわけではないので、かなり耳をすまさないと見つけることはできません( ´Д`)

反対に、スマートウォッチ側からスマホを探すこともできますが、iPhoneの場合は、同じく振動するだけなので、無いよりましな程度の機能と言えます。

その他、
「通知設定」で連携するアプリを選択できたり、
「座りがち通知」では1時間動いていない場合に、もっと動くように急かしてくれたりします。

でも、このアプリは良くも悪くも、機能が多くありません。
使いやすいっちゃ、使いやすい。

特に「通知設定」はデフォルトの「電話」「メッセージ」「Email」アプリと、「Facebook」や「Twitter」「LINE」などのSNS通知をオンにすることができる程度です。

婿どの的には、スケジュールアプリも通知設定してほしかったですね(´・ω・`)
 
海外通販アプリWishで買った中国製偽物アップルウォッチSENBONO L20のメインメニューで左からスワイプすると、最近使ったメニューのショートカットが表示される
 
メイン画面で左からスワイプすると、最近使ったメニューと天気予報などが見られるようになっています。

右にスワイプすると、よく使いメニューをいくつか登録できるようになっています。

ただ、婿どのはあまり使いません。

バッテリーはどのくらい持つのか

睡眠管理もすると、寝ている間も装着していることになるので、バッテリー充電を忘れがちです。

でも4日使いっぱなしでも85%のバッテリー表示なので、結構持つ印象です(´ω`)
 

海外通販アプリWishで買った中国製偽物アップルウォッチSENBONO L20のバッテリーはどのくらい持つのか、4日使って残量85%くらいで、フル充電で一週間と少しくらいは使えそうです

意外と持つとかえって充電し忘れるよね

 
自動計測設定を切るか、計測時間をもっと短くするとバッテリーの持ちも変わってくると思います。
 
海外通販アプリWishで買った中国製偽物アップルウォッチSENBONO L20の充電中
 
充電のタイミングがまだ習慣ついてないのですが、一応お風呂のタイミングで充電するようにしています。

毎日充電すればお風呂の短時間でも全然大丈夫なのですが、数日充電を忘れた状態でゴールデンウィークに実家へ帰省したら、バッテリーが切れましたσ(^_^;)

さすがにバッテリーの持ちは、一週間ちょいくらいなんじゃないかと思います。

偽物アップルウォッチまとめ

 も一度ザックリまとめると…
  • 安いけどかなり使えるスマートウォッチ
  • 計測の精度を実験してみたらなかなか正確
  • 素人からすればほぼアップルウォッチでした

 
一ヶ月くらい使ってみて思ったのが、意外と傷がつきにくい

傷がすぐ付いてしまうんだろうと思ったので、フィルムなどで保護しなきゃなーなんて考えていたものの、湾曲した縁の部分をカバーすることができないし、フィルムを貼るとダサいので、考えるのもやめました。

どうせ安物だからと思って雑に扱っていたのですが、今のところ傷がついていないのが素敵です(*^^)v

個人的に睡眠管理が楽しくて、どのようにしたら深い眠りが増えるのか気になるところ…
 

海外通販アプリWishで買った中国製偽物アップルウォッチSENBONO  L20で睡眠管理をすると、なぜか深い眠りが少ないので、もっと熟睡したい

深い眠りが少な過ぎないか???

 
寝相が悪い子供と一緒に寝ているのもあって、計測の精度はいまだに分かりませんが、とにかく深い眠りの時間が少ないみたいです(;゚д゚)

ここまで偽物アップルウォッチについて、使ってみた印象を書いてきましたが、
本家のApple Watchで何ができるのかさえ分かっていない婿どのにとっては、このL20というスマートウォッチはほぼApple Watchなのでした。

ただ、
今まで興味がなかったApple Watchそのものについて気になるようになりました。

これまでの婿どのの傾向からすれば、いずれ買ってしまうのでしょう。

それまでこいつを使い倒そうと思います笑

それでは本日はこの辺で(*˙︶˙*)ノ”

気になる方はこちらも

iPhoneやiPadカテゴリの最新記事