ちぎったバジルから根っこが出てきたから植えてみた

ちぎったバジルから根っこが出てきたから植えてみた

やり始めるとハマる家庭菜園

トマトの苗を貰いまして、
試しに植えてみたら、可愛くなってもっと欲しくなり、
今や、パプリカ・ニンジン・パクチー・ローズマリー・枝豆。
さらに、花も愛でるようになってきて、ジジイ化してます(゚-゚;)

家庭菜園と言っても、ベランダにプランターをいくつか置いてるだけの婿どのimmukodono)なんですけど、

子供と一緒に水を上げて、
芽が出て膨らんで〜♪な様子を眺めてるとほっこりしますよ( ̄ー ̄)

今回はバジルです(´ω`)

スポンサーリンク



style=”display:block”
data-ad-client=”ca-pub-7469898030696599″
data-ad-slot=”1222662745″
data-ad-format=”auto”>

目次
ちぎったバジルを植えてみたよ
バジルの保存方法
の 2本立てです

ちぎったバジルを植えてみたよ

バジルって美味しいですよね〜( ´_ゝ`)

イタリアン全般に使えるのはもちろん、サラダに入れたり、ガパオにしたり、バジルソースを作ったり。

ものすごく重宝します。

うちの家庭菜園も〜!と思ったんですが、
友達が育ててるのを貰ったりするので、我が家では育ててはいませんでした。

そんな中、貰ったスイートバジルを葉っぱ一枚一枚にちぎって保存しておいたところ、
549EF095-0C7F-4160-91A3-881B3188501E.jpg

ん?
根っこが生えてるぞ??

となりました(゜_゜)

根っこが生えてるなら、植えてみよ〜!

ということで、
5月25日に枝豆の鉢に同居させてみることに(´ω`)

しっかし、
葉っぱ一枚になっても根っこが出てくるとは、本当に生命力の強い植物です。

なんとしても生きる。
たとえたった一人になったとしても。

そんな声が聞こえてきそうで、これからの成長が楽しみであります!

バジルの保存方法

スイートバジルを束で買ってきても、使い切れない時があります。

そこで、
余ったバジルを冷蔵庫に入れておくと…
あっという間に真っ黒になってしまいます。

実はバジルは暖かいところの植物なので、寒さに弱いんだそうです。

バジルを保管する時は、
濡らしたリードペーパーなどに包んで、ジップロックなどに入れて常温で保管しておくと一週間は元気でいます。

もちろんリードペーパーの水は毎日変えたほうがいいです。

そうこうしているうちに、根っこが生えてきたわけですが 笑

家庭菜園って準備するまでがおっくうですが、
土さえ買ってしまえばどんどんやる気が出てくるものです( ̄ー ̄)

芽が出てくるとは思えませんが、どうなることやら…
進捗は追ってご報告申し上げます(。・_・。)

節約生活カテゴリの最新記事