Ducati SS800i.eをストリートファイター化するお話③

Ducati SS800i.eをストリートファイター化するお話③

ハンドル周りのカスタムぅ

前回と、前々回のお話で、だいぶカスタムが進んだ婿どのimmukodono)のSS800i.eですが…

この機会にやっておきたい1番の事は、

 ハンドルをUP化させる!

ということだったのでした(*´ڡ`●)

Advertisement

セパハンはツライのだ

カウルをなくして、ヘッドライトを交換したことで、印象も大きく変わりました(*´ڡ`●)

987A14EF-810D-44C8-B539-84189FBE94CF.jpg

縦目2灯のヘッドライトのお陰で、
このままでもカフェレーサーチックでいい感じ♪
なんですが、

とにかくこのSSというバイクはポジションがキツイ

足つきが悪いのは、日本人には仕方ないかもしれませんが、

信じられないくらい小回りの聞かない回転半径…
前傾姿勢で大きく下に垂れたセパハン…

街乗りが多くなった婿どのにはとにかくしんどいんです。

ならもうドゥカティやめちゃいなよ…

と言われそうですが、それとこれとは違いまして、今のバイクは乗り続けたいんですねぇ(; ・`д・´)

セパハンをアップハンドルへ

そこで見つけてきたのが、
ドイツのABM製【マルチクリップセパレートハンドル】

F8C19E89-42DB-4075-964E-1FF84C81E9DA.jpg

ハンドルのUP化というとバーハンドルを想像しますが、
ステムに加工が必要なものはセルフカスタムという点では難易度が高い!

かと言って、SSのバーハンキットみたいなのはコスト面で厳しい(´・ω・`)

その点こちらはヤフオクで時々出品されていたのに目をつけて、お安く購入する事が出来ましたよヽ(*´∀`)ノ

マルチクリップセパレートハンドルのイイところ

この商品が素晴らしいのは、
フォークに挟むだけで簡単にセパハンのポジションをUPできるところなんですねぇ〜

タレ角も5°くらいですが、調節できちゃいます♪

フォークの径さえ合っていれば、どんな車種にも実装できそうですので、参考になれば幸いです。

ちなみにABM社の国内正規代理店は、このカスタムで何度も紹介しているバグブロドットコム さんなんですね(*´ڡ`●)

あら先ほどはどうも!奇遇ですねぇ!

ヤフオクではたまにしか出品されていないので、ちょくちょくチェックが必要です。

518C3EB6-2A94-4365-B043-004817471BD2.jpg

その点eBay だとほぼ常に出品されているので、少し安く買えるかもしれません。

eBayはうまく利用すると本当にお得ですねー!

海外から来るのに、送料込みで100円という謎の商品もたくさんありますし。

eBayで買った、個人的に良かったものもご紹介してます(´ω`)

eBayで買ったものあれこれ

実際に取り付けてみる



FC0DB2EA-6F2E-4C68-8714-314C1BB162E7.jpg

マルチクリップのフォークへの取り付けは簡単ですが、
ブレーキやスイッチをつけるための「穴」は自分で開ける必要があります。

自分は、

  1. 取り外した純正のハンドルにマスキングテープを貼って穴の位置に印を付ける
  2. 印のついたマスキングテープ剥がして、新しいハンドルに貼り直す
  3. マスキングテープの印の位置にドリルで穴を開ける

という方法で行いました!

ホームセンターの工具を使ったので、工賃や新しい工具の購入はなしで加工しましたよ!

ホースの交換が必要

ブレーキとクラッチのシリンダーとホースヤフオクで安く仕入れました(˙︶˙)ノ”

やはり、ハンドルが高くなった分だけホースが足らなくなります。

そこで、
モンスター用のホースを購入したところ、ピッタリサイズでしたヽ(*´∀`)ノ

ハンドルを比較すると、
 角度はフラットになり、
 UP & ワイドになりました!

57A56DC9-D4CC-4E33-A6A1-FC8DE1A5ADA7.jpg

これでハンドル周りのカスタムは終了〜


次回は、
カウルを外したことで溢れてしまった配線を、どう処理するのよ問題
について考えます◟( ˘•ω•˘)◞

続きはこちら


関連記事もどうぞ

ブログランキング・ブログ村

バイクカスタムカテゴリの最新記事