半日お得プランにしてみた結果

半日お得プランにしてみた結果

半日お得プランにしてみて、その後日談。

プラン変更後、初の請求です

ジャジャン♪

  

203kWh

前月が241kWhだったので、40kWh程の削減でした。
そこまで暖かくなった印象は無かったので、プラン変更によって、だいぶ意識が高まったような気がします(*´▽`*)

ただ、その内訳が問題だったのです!!

やっぱりHISのプランが得なのか?

ここからは従量電灯の場合と、半日お得プラン、そしてHISの電力料金についての検討です。

先ほど、203kWhと報告しましたが、内訳としては、

 

昼 90kWh / 夜 113kWh

という結果でした。

① 子供がインフルエンザにかかり、日中家にいる時間が長かった
② 疲れて子どもと一緒に寝落ちする率がとても高かった

というわけなのか、昼と夜の使用量がとても近くなってしまいました(*´・д・)(・д・`*)

Advertisement

これを元に従量電灯で計算し直すと…

ありゃま、、、
高くなっちゃった(;´ρ`)

さらに、、、
HISだと5%の割引を保証しているので、

 

5058.3円になります。
(ちなみにこの計算には燃料費調整額などは含めていません。HISに変更した場合にも東電のプラン同様燃料費調整額が含まれることになります。)

ん〜、HISのプランの安さが際立ってしまいますね( TДT)

何よりも昼夜の損得で使用量を気にしなくて良い点で、精神的にも楽だなぁと。

それでもこれから暖かくなると、暖房を使わなくなることで、昼夜のメリハリがより際立つ(はず)なので、とりあえず一年くらいは半日お得プランでやってみたいと思います( •̀ .̫ •́ )✧

年間で考えれば半日お得プランはお得(なはず)

あくまで自分の生活スタイルでは、夜の使用量が多くなるので、年間を通して考えればお得に傾くはず!
それでトントンなら第一候補としてHISでプラン変更したいと思います(˘ω˘)

一人暮らしで日中家にいない人などは、断然お得になるプランだと思うので、3月末に終わってしまうこの半日お得プラン

飛びついてみてもいいんじゃないでしょうか???

まずはプランの比較から↓↓↓

節約生活カテゴリの最新記事