アクアリウム入門

アクアリウム入門

引っ越しにともなって、いろいろやりたいことが出てきたので、
その一つとしてアクアリウムに挑戦することにしました+(0゚・∀・) +

もちろん節約しながらが条件!

なにかとコストがかかりそうなアクアリウム導入も、入門クラスならそんなにかかりませんよ!!

アクアリウム入門で用意したもの

実は一人暮らし時代に少しばかりお魚さんを飼っていたことがあり、10L弱の小さな水槽(ホコリまみれ)を持っていました。

カリカリに汚れたポンプと、カッサカサの底面フィルター(土に埋めたフィルターからポンプを通して水上に組み上げるタイプのろ過装置)も一緒に、長年の時を経て再会☆・:゚*オォヾ(o´∀`o)ノォオ*゚:・☆


それらを含め、最初に用意したものはこちら↓
 ○水槽
 ○ポンプ 【ニッソーミニミニ】
 ○底面フィルター
 ○ソイル
 ○ろ過砂利(これも残ってた)
 ○流木(小さいのが100円だた)
 ○ヒーター
 (10Wの小さいやつ 1000円くらい)
 ○照明
 (LED買ってきて自作 540円)
 ○カルキ抜き
 ○水草
 (アマゾンソードとウィローモス、そこら辺で拾った雑草 540円)

コスト削減のため、
照明をLEDで自作しました( •̀ .̫ •́ )✧

秋月電子通商さんで買った
LEDモジュールが優秀そうだったのでそれをポン付け(*´▽`*)
秋月電子【白色LEDモジュール】

シェードをお椀の蓋にしたら、それなりにオサレになりました(๑˃̵ᴗ˂̵)و

冬場に必須なヒーター(昔のお魚さんはこれをケチって死なせてしまった…)も自作しようと思っていました。

モバイルバッテリーに、
ニクロム線温度センサーを組み合わせて自作したヒーターを水槽の下に仕込む…

と、かなり構想は練ったんですが、
やはり安全性を考慮すると買った方がいいと判断!

買っても意外と安いんですね( ´_ゝ`)

10Wなら電気代も食わない。

Advertisement

24時間稼働していたとしても、
一日あたり5.28円。

一ヶ月でも158.4円(1kWh22円計算)です。

センサーが付いているので、
実際には24時間稼働することもないしこれでOK(˘ω˘)

水槽をセット!

準備が整ったところで、ソイルろ過砂利を引いた水槽に水を入れて、
グッピーさんを迎えるための環境を整えます♪

その間に、買っておいた流木のアク抜きをします!

流木をそのまま水にいれると、ミルミルと水が茶色くなっていきます(° ꈊ °)

それはそれでアマゾン仕様の水槽みたいでカッコイイ(?)
かもしれませんが、ものすごい色なのでやはりアク抜きをします!

自分がやった方法は、重曹を入れた水につける方法。

シュワシュワしながら、なんかアク抜けてそう!な気持ちになりますヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

一日漬けておき、よく洗いました。

そして今度は熱湯へ IN!

一晩おいて朝またお湯を替え、昼ころに水槽に投入しました!

時間がかかるのはここだけ。
あとはガシガシセットしていきました(*˙︶˙*)ノ”

あとはグッピーとコケ食い要因のミナミヌマエビさんを投入して終了!

長生きしてほしいなぁ。

アクアリウムカテゴリの最新記事